あの独特な臭いは脇だけが原因じゃない、すそわきがとは?

わきがは割と知名度が高く、あの独特な臭いは脇から出ていると思い込んでいる人がたくさんいます。

しかし、実はその臭いが脇ではなく、デリケートゾーンから発せられる臭いだったのかもしれません。デリケートゾーンから発するわきがの臭いをすそわきがと言います。

すそわきがは、デリケートゾーンのわきが

nyuau

すそわきがとは、わきが同様にデリケートゾーンに存在するアポクリン汗腺が原因で発する独特の匂いのことです。すそわきがはアポクリン汗腺だけでなく、雑菌や尿と入り混じることでさらに強烈な臭いを発することがあります。

女性特有の病気が強烈な臭いを発することがありますが、その臭いとは全く違う臭いです。病気が原因の臭いは酸っぱい臭い、チーズが腐った臭いと例えられることが多いですが、すそわきがの臭いはわきがそのものの臭いと同じですので、臭いによってすそわきがか病気なのか見分けることができます。

女性の場合は特に生理中は経血が付着することとナプキン等の利用によって、湿気が多い状態になり、ますます臭いがきつくなる傾向にあります。すそわきがも遺伝によるものが多く、わきがとすそわきがを併発している人も少なくありません。身内にわきがやすそわきがの人がいる、自分がわきがだと自覚している人はすそわきがも気にしてみましょう。

すそわきがについては自分では気づきにくく、パートナーに指摘されて初めて気づくという方も多いのです。

すそわきがを抑えるために

臭いを抑える方法としては、根本的な治療としてはわきがと同様の手術や施術が一般的です。最近では切らずに行える手術もあるようですが、恥ずかしくてクリニックに行きにくい方や金銭的な問題で一歩踏み込めない方もいるでしょう。

まずは臭いが強くなる環境を避けることが大切です。お手洗いに行った際はなるべくビデで洗うようにすることや、生理中はこまめにナプキンを変えるといった常に清潔な状態を心がけることと、通気性のよい下着を身に着けることです。女性の下着は特に通気性が悪く、湿気がこもりやすいものもあるので綿で出来ているような下着を選ぶと良いでしょう。

さらに、食事内容に気を付けるだけで臭いが改善される場合があります。すそわきがは動物性たんぱく質や脂質を多く摂取すると臭いがきつくなることがわかっていますので、臭いがきついと感じている人はご自分の食生活を一度見直してみてはいかがでしょうか。